ようこそ!お花のお部屋へ


画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

古いものから別のページになっています。

下の数字をクリックすると見られます。ゆっくり見ていってくださいね。






私の大好きな物の1つにお花があります。
もともとは、ハンギングや寄せ植えにあこがれ、ガーデニングを結構やっていました。パンジーなんてちゃんと種から育てていたので、春にはたくさんコンテナガーデンができました。
ここ数年は、本業の仕事が忙しく(年をとって、手際が悪くなったのか・・・)ガーデニングをやる暇がないので休止中です。ガーデニングは、生の生き物を扱うので、夜中寝静まってから作業するなんてことはできません。植え替えや、肥料やり、水やりなども植物の元気な時間にやってあげたいです。
というわけで、フラワーアレンジメントを少しやるようになりました。切り花は根のついた花より、幾分融通がきくので、あまり時間など気にせずできるのが、私にとっての最大の利点です。また、短時間で仕上がるのも魅力の一つ。以前はちょっとだけ教室にも通って基礎を少し習いました。今は、のんびり気の向いたときにつくる程度ですが、作品ができたら少しづつUPします。(ちっともうまくないのですが。)



ちょっと古いのですが、沢山つくっていたときの画像
2001年作品はこちらから→  2002年作品はこちらから→
2003年作品はこちらから→  2004年作品はこちらから→



2005年4月22・23日にアレンジの発表会がありました。その様子はこちらから
この時の私たちの作品が、「フローリスト10月号」に掲載されました。
  





[TOP] [検索] [Admin]

バレンタインアレンジ2007


以前使った丸いリース型のフレームにオアシスを詰めてオープンハートを作ってみました。
はじめはレザーファンでおおまかに形を作り、その後、手直し。
どうしても、窮屈なアレンジになってしまう私の癖が出て、なんだか、ぎゅうぎゅうに詰まった感じになってしまいました。
もう少し柔らかく作りたかったな。
No.298
2007/02/02
フリーアレンジ


シュトラウスで使ったお花を崩して生け直したアレンジです。
オンシジュームがちょっとうるさい感じがしたので、はずして、グリーンが少ないので、レザーファンを加えて補充しました。
バラの線がきれいに見えるようにと思って作ってみました。


No.295
2007/01/21
シュトラウス


シュトラウスとは花束のことです。
何でもドイツ風のスタイルからきたものらしいのですが、あまり確かな情報ではありません。
今回のシュトラウスはパラレルのシュトラウス。
細長いタイプで、パーツに分けて、止めながら、長く作っていきます。
花材がうまく組み合わせられずに、かなり悩み、時間がかかりました。

 <花材>
  バラ、ユキヤナギ、スイトピー、
  デルフィニウム、スイトピー
  オンシジュウム

No.294
2007/01/13
クリスマスアレンジ2


更新し忘れていた、クリスマスアレンジ。
お教室で課題だったのですが、講習を受けられず、お花だけもらってきて家で作ることになったものです。
開けてみると結構、花材が渋めの物ばかり。
白く塗られたみつまたと杉を使って、ツリーのイメージにして、周りにお花を配置してみました。
リボンでもと思ったのだけど、お花が渋いので、このままでもいいかな。

No.293
2007/01/07
プリザーブド クリスマスアレンジ


お教室でたのんだプリザーブドのキットを使って作ったアレンジです。
キットには、バラ、あじさい、パールビーズ、ガーランド、オーナメントがはいっていました。
これに、家にあったかすみ草を加えて作りました。
仕上がると結構、かすみ草がうるさい感じだったかも・・・

No.290
2006/12/09
直線の交差 Part2


花材がたくさんあまったので、小さな器でもう1つ。
今度はもうちょっと直線を意識して、バラも茎を切らず、長いまま使ってみました。下の方に入れたリンドウの色がとても映えて、色合いがいい感じでした。

  <花材>
   バラ、リンドウ、レザーファン
   スチールグラス
No.282
2006/10/06
直線の交差


直線を意識したアレンジです。
お花は少なく3つしか使わず、あとは葉もので仕上げました。
すっきりと仕上がって、私好みなんですが、直線より、タマシダの曲線の方が目立ってしまった感じがします。

 <花材>
   レザーファン、タマシダ、バラ、
   アンスリウム、スチールグラス
No.281
2006/10/06
メインディッシュ


メインディッシュのようにアレンジするものですが、お教室にそれにあう花器を持っていなかったため、この作品になりました。お花は、デンファレとオンシジュウムのみのシンプルなものになりましたが、この花器には結構あっているかな。以前にも同じようなアレンジをしたことがありますね。手前にある小さいのは一応メインディッシュを意識してサラダ風に仕上げました。

 <花材>
  デンファレ、オンシジュウム、
  モンステラ、ペアグラス、
  赤い実(名前がわかりません)


No.182
2006/07/09
プリザーブドアレンジ


久しぶりにプリザーブドフラワーでアレンジしてみました。バラとカーネーションは自作、あとは購入したグリーン、あじさいを使っています。こじんまりと仕上げましたが、どうも、バランスよく入れられず、平面的な感じになってしまいました。まだ、まだ、勉強が必要ですね。
No.181
2006/06/10
シュトラウス


流れをイメージした作品です。カラーを下の方に渦状にして流れのイメージを出したのですが、結構、茎が太くて、うまくイメージ通りに曲がりませんでした。器がもう少し大きいと、たくさんのカラーで作れると思いますが、小さかったので、この程度になってしまいました。
上はすっとしてひまわり。エンジのスカビオサを入れたことで、引き締まった感じになりました。

 <花材> カラー ヒマワリ スカビオサ
      レザーファン、ペアグラス
No.180
2006/05/12
入学式コサージュ


たかの入学式に作ったコサージュ。前日にお花をGETできなかったため、家にあったもので、作ってみました。とても主張するグロリオサは少し小さめのものを使い、重くならないように、L字型の感じにし、パールビーズを入れてみました。意外とすっきりと仕上がって大満足です。
No.179
2006/04/16
コサージュ


たかの卒園式用に作ったコサージュ。前日はすごい強風で、その中で、お花を買いに行ったため、思ったようなお花を手に入れることができませんでした。麦が安く売っていたので、麦を入れてみました。麦は何となく、きりっとして、元気な感じになります。レースフラワーは小分けにしてワイヤーで止めて、分けて入れてみました。すっきりとしたコサージュに仕上がりました。

 <花材> バラ アルストロメリア
      麦 レザーファン
      レースフラワー
No.178
2006/03/22
スフィア


スフィアというお花を内側に向けて、丸く生けるアレンジです。本当は周りのグリーンを丸く包む感じにして内側にお花・・・というイメージだったのですが、どうも、うまくいかず、まとまらないで終わってしまいました。どうみてもスフィアには見えず、失敗作品です。画像ではよくわからないのですが、一応、ペラで周りを包む感じにしています。なんか、UPするのが恥ずかしいなあ。

 <花材>
  レザーファン、グロリオサ、ペラ
  ユキヤナギ、マーガレット
  スイトピー、スプレーバラ
No.177
2006/02/10
夏のアレンジ


夏でも楽しめるように、ドライフラワーになりやすい花材で仕上げました。
細長い花器にオアシスが2つ入れてあります。左側は大きめな花材を、右側は小さめ花材を挿してみました。

 <花材> 
 ルリタマアザミ リューカドデンドロ
 ラムズイヤー ミニパイン ナガナス
 バンクシャー バーゼリア 
 センニチコウ クラスベディア
No.176
2005/08/13
プリザーブド 額


花展に出品した作品です。カルトナージュとプリザーブドのコラボレーション。周りは布箱。生地はホビーラホビーレを使用しています。 中はオアシスを固定し挿したもの。グリーンと黄色いバラ以外は自作のプリザーブド。固定されているので、車の移動にも耐えられ、よかったです。
No.175
2005/07/28
プリザーブド ハート

これも花展の作品です。緑のバラ、アジサイ、かすみ草は市販の物を使っています。
ちょっと緑のばらが主張しすぎてアンバランスな感じになってしまいました。赤のハートの花器が素敵ですが、色合いに苦労しました。もう少し白っぽいもので、作った方がよかったかもしれません。
No.174
2005/07/28
   

現行ログ/ [1] [2] [3]

PASS

++ ページを閉じてIndexに戻ってくださいね ++
TOP
shiromuku(u)ALBUMS version 1.21