ようこそ!エコクラフトのお部屋へ


画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

古いものから別のページになっています。

下の数字をクリックすると見られます。
ゆっくり見ていってくださいね。





 エコクラフトといっても何?という方も少なくないと思います。簡単に説明します。
昔、梱包用に使用していた紙バンド(今はPPバンドを多く使用しており、ほとんど見られなくなっています。)を利用してかごやバック、小物などを編み上げる手芸です。

 籐と同じような要領で編むことができますが、素材が紙なので柔軟性もあり、曲げたり、形を整えたりするような加工がしやすく、私のような不器用なものでも結構楽しめ、簡単に作れます。また、接着も小さいものは水でOK、大きなものは手芸用のボンドや木工用ボンド(私は安いのでもっぱら、木工用を使用しています。)で大丈夫。
小さいものなら短時間でかわいいものが作れます。
私の使用している紙バンドは16本どりになっていますが、紙バンドを裂くことで太さも自由に変えられ、大きな物から、小さい物まであらゆる物が作れますよ。
 紙バンドを裂くときは、紙バンドに少しだけ切れ目を入れ、梱包用のPPバンドをはさみ、しゅーっとやるだけ。簡単で、これがまた、快感!はまるんです。
  
  

[TOP] [検索] [Admin]

蓋付き小物入れ


何気ない小物入れですが、ふたを本体から続けて編んでみなした。ふたがぐらぐらせず、しっかりしていて、なかなか良かったです。ふたを開けたところはこちらから
No.200
2004/12/18
小物入れ


ごく普通の小物入れ。たいしたことないけど、蓋に持ち手をつけてみました。蓋と本体の大きさがうまく合わなくて。
でも、なんとか、仕上げました。
残ったひもでできるので、これは無駄なくテープを使うのには最適かも。
子どもたちのおもちゃのパーツを入れることになりました。
No.198
2004/06/05
ミニバッグ


 洗濯ばさみ入れにちょうどよいくらいの大きさです。
 中学生に教えるため、2〜3時間くらいでできあがるものを作ってみました。持ち手がちょっと長かったかな?

ミニバッグの作り方
    ←ここをクリックしてね。
No.197
2003/08/22
蓋付きかご


ちいのお友達マリリンのプレゼント入れとして急遽作ったかご。大きさは12cm×10cmくらいのもの。
ふたはホビーラのパッチ用のカットクロスです。小さいのでカットクロスで十分でした。今回はふたの厚紙に段ボールを使ったので厚みがある感じに仕上がりました。
 布にアイロンかけたのにたたみじわが残っちゃいました。残念。
 マリリンと一緒にイギリスへ行ってくれるかしら?(詳しくは?日記をどうぞ)
No.196
2003/07/14
持ち手付きかご


いつも、沢山、細いひもが残ってしまうので、それを利用するために細いひもでつくりました。
底はいつもの手法で、側面は籐工芸の方法で、編んでみました。どうしても最後の止めしっかりできないのが難点でしたが、意外とかわいらしいものができあがりました。細いひもなので、強度は弱め。水につけてしっかりする必要がありそうです。
No.195
2003/07/12
蓋付きかご


B兇気鵑離ットをやっと仕上げました。
さなさんをはじめ沢山の方がつくっていらしゃるキットです。
本当はハートのアクセント(前面部分)がついていたのですが、ちいが欲しいということでそこだけ、残ったクラフトテープを使いボタンをつけました。
 私がふたをつけるとぺしゃんこになってしまうのはなぜ?
 でも、取りあえず、かわいいくできました。
No.194
2003/07/06
ピンクッション

あまったひもで、ピンクッションを作りました。布の部分をつけ、綿を詰めるのが結構難しかったです。布のギャザーの寄せ方が偏ってしまいました。でも、まあまあかわいくできました。ピンクッションの作り方、のせてみました。下からどうぞ。
ピンクッションの作り方(布をつけなければ、小さな小物入れになります)
    ←ここをクリックしてね。
No.199
2003/06/26
お道具箱

紙バンドを 貼り付けていく技法で作りました。ちょっと下の箱の部分が大きすぎて、もう1 度作り直す必要がありそうです。ふたは、パッチワークの型紙を使い1枚1枚貼 り付けて作ったので、結構時間がかかりました。とてもかわいくできたので、気 に入ってます。でも、箱の部分作り直さなくっちゃ。
No.192
2003/06/26
手紙入れ


お手紙入れ。状差しというのでしょうか? 丁度、封筒が入る大きさに作り ました。A4の横が入るサイズです。チェック柄のつもりだったのですが、 できてみたら、イマイチセンスなかった・・・ 使い勝手はいいですよ。
No.191
2003/06/26
お道具箱


石畳編みで 作ったお道具箱。文房具でも、パッチワーク用のはぎれ入れでも結構使い道があ りそうです。今回はちいのがらくた入れになりました。石畳編みはちょっとややこしいけど、覚えると簡単で、応用で色々な大きさのものが作れます。
No.190
2003/06/26
バッグ

側面はぐるぐる編むのでなく、1段ずつ止まっています。実は×の形の模様が縦に並ぶようにしなくてはならなかったのですが、編み方を失敗して画像のようになりました。それでも結構すてきにできたので、このままでいいかっ!ということになりました。
No.189
2003/06/26
状差し


状差しです。余った紙バンドでできました。
端は折り返して編むので幅を一定にするのが難しいです。
No.188
2003/06/26
芳香剤入れ


帽子の中にポプリや香りの良い石けんなどを入れる芳香剤入れです。お部屋のかわいいアクセントになりますね。プリムの形が悪く、リボンがうまく巻けませんでした。リボンは職場のお友達Tさんの提供です。
No.187
2003/06/26
果物皿


これは本当に簡単に作れます。果物皿としましたが、調味料入れでもちょっとした小物を飾ってもいいし、結構使い道がありそうです。防水ニスを塗ったので、見た目にもつやがありきれいに仕上がりました。
No.186
2003/06/26
ゴミ箱


小さなゴミ箱。結構かわいいでしょ?
側面を編むときに、口の部分にいくにしたって、細くなりやすいので、広げながら編むのがこつ。
No.185
2003/06/26
バッグ


これも始めたころ作ったバック。ちょっと年月が経ってしまったので、色あせしています。
ニスを塗ればよかったかな・・・
No.184
2003/06/26
小物入れ


始めたばかりの時作ったかご。小物入れにぴったり。
数時間でできあがりました。
No.183
2003/06/26
 

現行ログ/ [1]

PASS

++ ページを閉じてIndexに戻ってくださいね ++
TOP
shiromuku(u)ALBUMS version 1.21